記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

新しい署名で宣伝行動

九月二十九日、憲法共同センター・周南は、徳山駅前で宣伝行動を行い、9人が参加しました。 日本共産党の魚永智行市議も参加し、「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」が呼びかけている『安倍首相による9条改憲を阻止する3000万人署名』への協力を訴えました。「安倍首相のようにトランプにくっついて行ったら北朝鮮が日本にミサイルを打ち込んでくるよ」とか「下関から周南に仕事で来ているが、下関はアベ一色。がんば...

続きを読む

政務活動費の情報公開について協議

九月十四日の朝日新聞に、山口県内の自治体に政務活動費の情報公開についてアンケートを行った結果を知らせる記事が載りました。 周南市議会について、政務活動費の使途の「見える化」の取り組みとして、記事の中で次のように紹介されています。「周南市議会は収支報告書のほか視察報告書などの作成を義務づけており、16年度分からこれらに加えて領収書の写しをHPで公開している」。記事に掲載された「政務活動費のランキング...

続きを読む

 総選挙も市民と野党の共闘で!

アベ改憲にストップを! 九月十九日、戦争させない!9条壊すな!総がかり行動周南地区実行委員会は、徳山駅前で、19日を忘れない行動を行いました。10名の参加者は、横断幕を掲げ、チラシを配りました。5名がリレートークし、「安倍首相が国会を冒頭解散しようとしていることは、森友・加計疑惑隠しであり、憲法違反です。同時に、私たち市民と野党が追い込んだ結果であり、自公を少数にして、改憲をやめさせるチャンスです...

続きを読む

新南陽総合支所の仮庁舎について

 執行部から「イオンタウン周南の空室を予定」と報告九月十三日の企画総務委員会で、執行部より「新南陽総合支所の仮庁舎の候補地としてイオンタウン周南の空室を予定しており、来年8月から業務ができるよう、現在、所有者との協議を進めている」との報告がありました。 委員から「経費はどれくらいかかるのか」「県道の北側の住民は踏切を渡っていくようになるが不便になるのではないか」などの質問や意見がありましたが、「こ...

続きを読む

9月議会、市民に有益な議案には賛成

 毎回の議会で提案される議案について、審議の中で、その内容が市民の暮らしに役立つもの、市民の要望が反映されたものであるとわかったものについて、日本共産党議員団は賛成の立場を表明しています。 開会中の9月議会にもそういう議案がいくつかありましたので紹介します。返還の必要がない給付型の奨学金を新設 議案第109号「周南市奨学金貸付等基金条例制定について」は現行の一般奨学金(貸付型)に加えて、新たに定住促...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。