記事一覧

高村事務所への申し入れに同行

午前中、成人病予防のための検診。胃カメラや腹部エコーもしましたが、異常なし。腹部エコーでは医師が「脂肪肝がなくなっている。何か運動とかしたのですか?」と聞かれて、びっくりするやらうれしいやら。「運動とかはあんまりできていないけれど、ちょっと体重を減らそうと努力中です」と答えておきました。
午後、「消費税をなくす山口の会」のみなさんが、山口市内の国会議員事務所に『安保法制(戦争法案)は廃止にすることと消費税の10%への引き上げはしないこと、軍事費の調達に消費税増税分を使わないこと』などを文書にして申し入れに行くというので、高村正彦事務所に同行し、申し入れをしました。
地元秘書の方が「申し入れはお受けするが、懇談はしない。写真もご遠慮ください」ということで、申し入れの後、高村事務所の前で参加されたみなさんと写真を撮りました。(写真左)

今朝の新聞に元最高裁長官が「集団的自衛権の行使を認める立法は憲法違反」と発言された記事が載っています。記事の中では高村氏が持ち出してきた砂川事件判決や72年政府見解を「合憲性」の論拠としていることを「論理的に矛盾しており、ナンセンス」と言い、この間の高村氏の発言についても間違いを指摘するものになっています。(写真右)
この記事の話も、申し入れの時にしたかったのですが、「申し入れを受け取るだけ」とのことでしたので、言うことができませんでした。残念!
DSCN0620.jpg DSCN0646.jpg
左から2人目が「消費税をなくす山口の会」の代表の池田さん。紙袋の中に申し入れ書がたくさん入っていました。ご苦労様でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント