記事一覧

集金とリーフレット届け

今日から月末の集金にかかりました。集金しながらリーフレット届け。
その中で、「大雨の時、家の裏の水路から水がしみ出て家の敷地が水浸しになる。市役所の人が一度見に来たが、その後なんの連絡もない」との相談がありました。一応現場は見ましたが、実際に大雨の時どうなるのか、その時にまた確認しに来ることを約束しました。
集金しながら、戦争法の話になることも多いのですが、岡山から周南に嫁いで来られた昭和8年生まれの方が、岡山空襲を体験した話をしてくださいました。市街地から少し離れたところにいたので、焼夷弾とかで焼かれることはなかったけれどもと言いながら、B29が5機で編隊を組んで飛んできて、地上からの高射砲がB29にまで届かず、途中でパーン、パーンと破裂して、子供ながら「これじゃぁ、だめだ」と思ったことや、艦載機(グラマンらしい)が機銃掃射をしていたが、自分と姉の方に向かってきて頭のすぐ上を通り過ぎて行った。姉も操縦士の顔が見えたと言うし、自分も操縦士の顔が見えた。思い出しても恐ろしい。…など貴重なお話を聞くことができました。その方は「戦争はやっちゃぁいけん」「戦争の経験を若い人たちに伝えていかんにゃあいけんと思う」と言っておられました。
集金が済んで、8時半頃、今宿まつりの会場に行きましたが、最後のくじ引きをやっていました。会場の外から写真を撮ってみました。
DSCN0431.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント