記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民アンケートの要望に応えて

夕方、地区委員長から「大島のUさんから、田んぼのところの路肩と斜面の草刈がきれいにされて、とても感謝しているとの電話があった。魚永からも電話してみたら」との連絡。
昨年、市民アンケートにあった要望の一つで、「県道の路肩と法面(のりめん)の草を業者がちょこっとしか刈らない。下に田んぼがあるのでしかたなく刈っていたが、高齢になってそれもむつかしくなってきた。斜面でこけて怪我でもしたら大変」との相談でした。
県土木の担当者に「草刈だけだと、また生えてくるので、シートを張って草が生えないようにしたらどうか」と要望していたら、新年度予算でシートを張る予算も確保して、このたび施工されました。Uさんも「業者に言うても市の支所に言うてもやってくれんかったのに、思っていた以上にきれいにしてもらって、うれしい。斜面の草を刈らなくてすむので助かる」と喜んでおられました。
DSCN0128[1]DSCN0129[1]
シートを張った法面(左)と路肩の“空き地”の部分(右)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。