FC2ブログ

記事一覧

イージス・アショア(ミサイル基地)配備計画に抗議する集会に参加してきました

5月28日、地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備計画について、原田憲治防衛副大臣が山口県庁を訪れ、萩市の陸上自衛隊むつみ演習場が「適地」であると説明する予定との情報があり、急遽、山口県庁前の広場で抗議集会を開くことになりました。私(魚永)も、とても人ごとと思えず、参加してきました。
 集会には約70人が参加。萩市の総がかり行動実行委員会共同代表の藤井郁子さんが地元の取り組みを報告。「防衛省はレーダーの電波は230メートル以上離れていれば人体への影響はないと言うが、イージス・アショアの設置場所から200メートルの所に畑を作っている人もいる。なぜ『適地』と言えるのか、とても地元住民のことを考えているとは思えない。ミサイル基地はいらない。いのちと暮らしを守るために力を合わせましょう」と訴えました。
 午後2時頃、原田憲治防衛副大臣を乗せた車が県庁正面玄関に到着すると参加者は「山口にも秋田にもミサイル基地はいらない」「県民は平和を望んでいるぞ」「県知事は配備計画を拒否しろ、阿武町長がんばれ」と声を上げました。
DSCN4509.jpg
DSCN4506.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント