FC2ブログ

記事一覧

12月議会での一般質問(項目)

 魚永智行市議の一般質問項目 質問は12月6日(木)3番目

1.公用車による事故防止の取り組みについて
(1)市職員の安全運転の意識と技術を向上させるために、事故を起こす前に、自動車教習所等と連携した実地研修を行うことを提案し、市長の見解を問う。

2.小学校への空調設備の整備について
(1)平成30年9月定例会で教育長は「中学校への空調設備の整備において培ったノウハウ、また、新たな学校給食センターにおけるPFIの手法等を生かし、早期の小学校への空調設備の導入が実現できるよう、今後スピード感を持って取り組んでいく」と答弁されたが、地元業者をしっかり活用するよう、従来どおりの直接施工による方式で発注することを提案するがどうか。

3.就学援助制度の援助費の追加について
(1)2010年4月の文部科学省の通知で、クラブ活動費、生徒会費、PTA会費が補助費目に追加されたが、本市ではこの3つの費目が援助費に入っていない。その理由はなにか、また援助費に追加して支給するべきだと考えるがどうか。

4.放課後児童クラブの運営について
(1)厚生労働省が放課後児童クラブの「従うべき基準」について緩和する方針を表明したとのとの報道があったが、このことに関連して次の2点を問う。
ア 本市においては「従うべき基準」と「参酌すべき基準」は基準どおり運営されているか。
イ 保育の質を保つためには、「従うべき基準」を廃止したり「参酌すべき基準」に引き下げるなどの緩和は行うべきではないと考えるがどうか。

5.風疹ワクチンの接種と抗体検査について
(1)子育て支援の一環として、生まれてくる赤ちゃんが先天性風疹症候群にならないよう、妊娠を希望する女性と夫(パートナーを含む)への風疹ワクチンの接種と抗体検査の費用の助成を行うことを提案し、市長の見解を問う
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント