記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般質問は6月1日(木)6番目

魚永智行の一般質問項目
1.総合支所のあり方について
 (1) 総合支所の機能や役割について、あらためて検討することが必要な時期に来ているのではないか。
 (2)総合支所の機能強化について。
   ①地域の課題解決や活性化を図るための施策事業について総合支所自らが企画立案し、実施する機能を強化すること。
   ②総合支所の裁量で執行可能な予算を創設し、住民の要望に迅速に、またきめ細かく対応できるようにすること。

2.マイナンバー制度について
 (1)本市における現状について。通知カードの誤配達など、個人情報の漏えいやそのおそれが危惧される事例は起きていないか。
 (2)住民税の「特別徴収税額決定通知書(特別徴収義務者用)」へのマイナンバーの記載について。記載をしないよう求めた日弁連の意見書にどう対応したか。

3. 非正規職員の処遇改善について
 (1)再雇用までの「空白期間」について。「空白期間」は1ヵ月も必要ないのではないか。短縮すべきと考えるがどうか。

4. 国民健康保険事業について
 (1)国保事業の都道府県単位化について。保険料の引き上げや滞納制裁の強化を心配しているが、どのような協議をしているか。
 (2)子育て支援の観点から保険料負担の軽減を。子供に係る均等割保険料の軽減措置を設けるべきではないか。多子世帯の保険料を減免する制度をつくることについて。
shinnanyo_1.jpg

kano.jpg

km-sisyo2.jpg

写真は上から新南陽、鹿野、熊毛の各総合支所



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。