記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿野の清流通りを歩いてみました

 鹿野総合支所を建て替える場所をめぐって大きく二つの意見がある中、「今の場所に鹿野総合支所と観光拠点施設を併設で整備したらどうか」という声もあって、気になっていたところ、ラジオで「鹿野の弾正糸桜が見頃になっていて、地元の方が桜カフェもやっている」との話題が流れていたので、「これは行かなくては!」と四月十三日、須々万支所に行ったついでに、行ってみました。平日でしたが、天気も良く暖かな日だったからでしょう、思っていた以上に訪れる人が多かったのに感心しました。清流通りを散策する人、桜の写真を撮ったり桜カフェでコーヒーを買ってベンチで休む人など、それぞれにのんびり過ごしておられました。
 私も清流通りを歩きながら、鹿野のみなさんの生活にとっての利便性と自然を生かした産業(観光、農業等)の振興、雇用の場を作ることなど、真剣に考えてみなければと思いました。
DSCN2946.jpg
DSCN2958.jpg
DSCN2955.jpg
DSCN2954.jpg
DSCN2959.jpg
DSCN2951.jpg
写真は上から、弾正糸桜、龍雲寺、水車小屋、漢陽寺、ライオン岩、桜カフェの様子
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。