記事一覧

「共創プロジェクト」って?

共創プロジェクト発表会「市民のチカラで未来をつくる」に行ってみました
三月十八日、ホテル・サンルートで開かれた「共創プロジェクト」の発表会に行ってみました。
 「共創プロジェクト」というのは、地域団体、NPO法人、学校、企業等市民同士の連携による「新しい公共活動(地域の課題解決)」の自立・持続化を市が応援するという制度です。 
 今年度認定されたのは左記の4件で、それぞれの取り組みが報告されました。
①神楽でまちづくりプロジェクト
②苔谷「農」×「福」連携プロジェクト
③山口県初須金リトリートセンタープロジェクト
④石柱庵とナチュラルアートプロジェクト
 それぞれの取り組みは真剣で、「よく頑張っておられるな」と感じましたが、行政としてどういう支援をするべきか、市長は「新しい公共」「100のプロジェクトをめざす」というけれど、どういう意味で公共性があると言えるのか、どこまで税金を使ってやるべきことなのか、よく考えてみたいと思いました。
DSCN2916.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント