記事一覧

鹿野総合支所施設整備に係るワークショップの報告会

 三月二十六日、「鹿野地域の将来を共に考えよう」と平成28年度に3回開かれたワークショップの報告会が開かれました。
 私も先日のミニコン(委員会懇談会)で鹿野総合支所の建て替えの場所をどこにするのかについて、「現在の場所に建て替える」意見と「コアプラザかのに移設する」との意見があることが分かったので、どんな報告会になるのか、どんな意見が出るのかと思い、参加してみました。市の担当者の報告はワークショップで出た意見を要領よくまとめて、それについての「考察」が加えられたもので、分かりやすく、公平性もあったものと感じました。 
 参加者が20人くらいで寂しかったのですが、今後、いかに多くの住民の意見を集約していくのか、住民の中に溝を作らないように結論を得ていくにはどんな手法が必要かなど、結論を出していく立場になれば大変なことだなと、改めて考えさせられました。
DSCN2910.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント