記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春闘学習交流集会に参加しました

一月十八日、周南地域労連の主催で「2017年春闘学習交流集会」徳山保健センターで開かれました。テーマは「一億総活躍プランの『働き方改革』について」でした。
 安倍首相は、アベノミクスで「世界で一番企業が働きやすい国をめざす」「企業の利潤が増えれば賃金も上がる」と言いますが、実態はそうなっていません。庶民の暮らしはどんどん苦しくなり、貧困と格差が広がっています。4年もアベノミクスでやってきて「まだ道半ば」と言い「さらに成長エンジンをふかす」と言う。「安倍首相の国民の暮らしの実態と経済の現実を見ようとしない嘘とごまかしの政治はもうやめてほしい」これが私の気持ちです。
 「働き方改革」と言いながら残業時間の上限を法律に明記しようとしない、労働者派遣法を改悪して「一生派遣」に道を開こうとする、「残業代ゼロで働かせ放題」にする裁量労働制の拡大や労働時間の規制を除外する高度プロフェッショナル制を導入しようとしているなど安倍政治の欺瞞がよくわかりました。
DSCN2791.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。