記事一覧

マスコミも注目!草の根から「安倍政治ノー」の声を広げよう

ある新聞社の記者さんから、事務所に電話があって「国会が緊迫していますが、何か行動されるんでしょう。予定を教えてください」とのこと。「もちろんやりますよ」と、16日に予定している憲法共同センター・周南の緊急宣伝・署名行動のことを伝えると、「必ず取材に行きますので、行動のあとお話を聞かせてください」と言われるので、代表の山本さんに電話して、取材があるのでそのつもりで来てくださいとお願いしておきました。ふと思いついて知人の新聞記者さんにこのことを伝えると、「うちもぜひ取材に行かせてもらいます」とうれしい返事でした。18日には全国で共通のプラカードを掲げるパフォーマンスもあります。
DSCN0024.jpgDSCN0025.jpg
ご都合のつく方は、ぜひご参加ください
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント