記事一覧

あまりにも情けないし、恐ろしいこと…

11日付の新聞各紙に、10日、山口県議会で「安保法(戦争法)案の早期成立を求める意見書」を自民党や公明党などの多数で可決したという記事が載っています。自らを「安倍首相の“足下”の県連」と言い、新聞には「首相の“お膝元”県議会」と書かれるような、常軌を逸した状況。
自分たちの地位や役職、保身のためには全体主義(ファシズム)も翼賛政治も進んで受け入れる、こんな人たちが「県民の代表」のような顔をしてことを進める。本当に恐ろしいことです。
DSCN0021.jpg
7月11日付中国新聞の記事を使わせていただきました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント