記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粭島(すくもじま)で宣伝

久しぶりに粭島に行ってマイクで宣伝。日本精蝋(株)の山の上にある煙突を見上げながら、変わらない風景がなつかしく、中学生の頃、弟と自転車で釣りに来たことを思い出しました。
海の方を見ると大浦の石油タンクが見えたので、「終戦を迎える直前、徳山は2回の空襲を受けました。最初の空襲で、ここからも見える大浦油槽所が破壊され、2回目の空襲では焼夷弾が落とされて徳山の街は焼け野原になりました。戦争だけはやっちゃぁならんと言われる市民の方がたくさんいらっしゃいます。その思いを受け継いで戦争法反対の運動に取り組んでいます」と話しました。高松商店の前で、ずっと聞いていた男性が手を振って激励してくれました。
DSCN0014.jpgDSCN0017.jpg
日本精蝋(株)の煙突と大浦の石油タンク群
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。