記事一覧

「明けましておめでとうございます」街頭宣伝、6カ所

午前中、党旗びらき。インターネットで志位和夫委員長のあいさつを視聴。
「国民連合政府の実現を提唱している党として、日本共産党が選挙で躍進することは国民への責任と肝に銘じてがんばりたい」との言葉に共感しました。

午後、新年最初の街頭宣伝。
「今年は7月には参議院選挙、5月には周南市でも市会議員の選挙があります。
今、若い人たちを中心に、選挙に行こう。選挙で政治を変えようという運動が始まっています。
戦争法は廃止に。消費税の増税、10%なんてとんでもない。平和も暮らしも壊す安倍暴走政治ストップの運動も広がっています。戦争法廃止を求める2000万人署名にご協力ください。
ご一緒に平和と民主主義を取り戻し、立憲主義をつらぬく新しい政治を作りましょう」と呼びかけました。

居守の桜南入口バス停の近くでは、女性がずっと聴いていてくれて、話し終えてお礼を言うと「共産党いうたら嫌う人が多いけど、一番信用できる。息子にもよう言うてあるから、がんばってよ」と励ましていただきました。
赤旗写真ニュース1
写真は赤旗写真ニュース新年号
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント