記事一覧

マイクで「年末のごあいさつ」56カ所

朝から小雨がぱらついていましたが、水曜日は街頭宣伝の日で「年末のごあいさつ」をすることに決めていたので、宣伝カーで市内を回りました。
「今年は戦争法をめぐって若い人たちをはじめ多くの方が主権者として立ち上がり、運動に参加されたこと。いま、戦争法は廃案にするしかない、消費税10%なんてとんでもない、平和も暮らしもこわす安倍政権の暴走をストップさせようという新しい運動が始まり、広がっていること。日本共産党の国民連合政府と野党も選挙協力しようという提案。来年は周南でも市議選、夏の参議院選挙もある、みんなの力で平和と民主主義を守り、立憲主義を貫く新しい政治を作ろう」ということなどを呼びかけました。
一カ所約3分くらいで、午前中は私一人でしたが20カ所。午後からは藤井直子さんがアナウンサーで乗ってくれて、政策を流しながら36カ所。
宣伝カーに手を振ってくれる人や、私の話を聞き終えて拍手をしてくださる方もあって手応えを感じました。
年内にもう一日こういう取り組みができるといいなぁと思います。

夕方、市役所前の御幸通りが通行止めで、歩行者天国になっていたので「冬のツリーまつりのイベントがあるんだ」と思って、先ほど行ってきました。
「ファンタジックナイト」ということで、ステージや出店、大道芸などがあって、たくさんの方で賑わっていました。(写真)
DSCN1543.jpg DSCN1545.jpg
DSCN1546.jpg DSCN1547.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント