記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「湯野の活性化を頼むよ」と言われて…

午前中、戸田と湯野の読者のお宅を何軒か集金しました。
湯野の自動販売機で缶コーヒーを買っていたら、昔からの知り合いの方が犬の散歩をしているところで、「よう、どうか?」と声をかけてくださいました。
「今頃どねーしよるん?」と聞かれるので「ずっと共産党の仕事よ」と答えると、「この湯野を何とか活性化してくれんか、前は温泉旅館が8軒あったのに、今は4軒しかない」「今の市長は駅ビルとか市役所の建て替えとか、中心部のことばかりでこの辺のような周辺部のことはいっそやってくれてない」と言われます。
「4軒と言っても湯野荘を入れてでしょう。地元の方がされている温泉旅館は3軒ですよね」「中山間地に指定されているところでは国の制度もあって、夢プランという活性化の計画づくりが進められていますが、湯野のように中山間地に入っていない地域が取り残されていきよる感じですよね。湯野地域でも、地元の人が集まって夢プランのような計画を作ることが必要ですよね」と答えました。
「あんたぁ、来年の選挙に出るいう話を聞いたが」と言われるので「はい、また頑張ることにしました」と言うと「応援するよ」と言ってくださいました。
この方は昔、湯野と戸田で食料品とかのお店をやっておられた方で、その頃から湯野の観音岳と菩薩像をもっと湯野の活性化のために活用したらいいとか、町の中の通りをカラー舗装にしたらいいのではないかなどいろいろ意見を聞かせてくださっていました。「また今度ゆっくりおいでよ」と言っていただけたので、お話を聞きに行きたいと思います。
湯野観音岳 湯野菩薩
 写真は湯野の観音岳と菩薩像
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。