記事一覧

藤井直子さんと行動、読者が増えました。

午前中、藤井直子さんの知り合いのところを訪問。私は後援会への入会と「赤旗」の購読を訴え、藤井さんは消費税10%への引き上げ中止を求める署名を頼んでおられました。

うどんやそばの麺を作るお店では徳山商工高校の生徒さんとのコラボで作った麺のセットを見つけて買わせていただきました。店主は若い方ですが、「麺もですが高校生たちが一生懸命やっている姿を見てほしい。市内の企業の方がこういいう高校生ならぜひうちに来てほしいと言ってもらって、高校生も地元に就職できるようになる、そんなつながりができるといいなと取り組んでいます」と話され、感激しました。道の駅ソレーネ周南でも販売しているそうです。

東山町では「魚永です」と自己紹介すると「昨日もチラシが入っていましたね」と言ってくださいました。「地元のみなさんのご要望をお聞きしながら、がんばりたいと思います。遠石公民館でも懇談会を開きますので、何かありましたら、ぜひお寄りください」「私たちが活動する支えになるのがこの新聞です。ご購読をお願いして歩いているのですが」と言うと「亡くなった主人もお宅の党を応援していたので、読んでみましょうね」と購読を約束してくださいました。

「藤井さんから後援会のリーフレットはあずかっています。紹介するところを全部埋めてから送ります」と言ってくださるお宅もあり、ずいぶん元気づけられました。

小さな洋服屋さんでは、お店の方が6357円の値札が6000円にしてある婦人用の靴を指さして「今でも消費税分以上に値引きして値段をつけてある。そうせんと売れないもの。今度イズミが近くにできたら、うちら―どうなることやら、不安です」と切実な声を聞かせてくださいました。

今日、12月8日は74年前に真珠湾攻撃があった日。
二度と戦争しない、させないとの思いを込めて、全県で平和キャラバンが行われました。12時20分からの徳山駅前での宣伝の手伝いに行きました。
マイクで宣伝しながら、当時の「赤紙」と言われた召集令状のコピーを配りました。「これが赤紙ですか…」と言いながら受け取っていく人もありました。
DSCN1433.jpg DSCN1428.jpg
DSCN1429.jpg DSCN1434.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント