記事一覧

岐山公民館で“市政懇談会”

地元のみなさんのご要望をお聞きしようと市政懇談会を開いています。今回は岐山公民館で開きました。懇談の中で出されたご要望を紹介します。
①今の国道2号線はバイパスが格上げされたもの。バイパスを作る時、地元の私たちは、市から「都市計画でやるのだから協力してほしい」「バイパスの周辺も区画を整備して住みよい町になる」と言われて土地も出し合って協力した。土地を出すことを渋る人に市は「強制収用」という言葉もちらつかせて協力させた。しかし、バイパスの北側の地域では消防車も救急車も入れない道が残ったまま。道路が整備されないままに新しい家が建って、狭い道を車がスピードを出して走るので危ない。生活道路の整備と小学生の通学路にはせめて白線を引くなど安全対策を要望したい。
②災害の時には指定された避難先に行くのに国道を渡っていくことになるが、国道2号線は広くて危険。年寄りは一人では避難できない。町内でも高齢者が多く心配。「自分は避難せずに自宅にいるつもり」と自治会長さんには伝えてある。実情に合った避難計画が必要と思う。
③野犬対策も大事だが野良猫の対策もしてほしい。フンの始末が大変。餌をやる人がいるのが困る。
④ごみの出し方のことで電話で市役所に電話したら「粗大ごみの日に出してください。200円かかります」と言われたが、回収に来た業者の人は「これは普通の燃えないゴミでいいです」と言われお金も取られなかった。市役所の窓口の人はもっと良く勉強して対応してほしい。
⑤徳山の商店街が松下がなくなって、いよいよ寂しくなってきた。町中に出て買い物をしたり、いろんなものを見て歩く楽しみがなくなった。駅ビルに図書館を作るということだが、駐車場は無料にしてほしい。せめて2時間は無料にするなど、買い物客が増えるようにしてほしい。
⑥市議会の様子をテレビで見るが、もっと我々の暮らしに関わることを取り上げて質問するなどしてほしい。
⑦福祉委員やニコニコサロンのことで、もっと各自がやりたいことをよく聞いて、その人が「やりたい」と思えるような集まりや行事をしてほしい。
そのほかにも図書館のこと、美術博物館や動物園のこと高校生の自転車のことなど沢山のご要望がありました。現地と実情をよく調べて対応してい行きたいと思います。ご参加されたみなさんに感謝申し上げます。ありがとうございました。
岐山公民館
写真は岐山公民館
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント