記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大津島に行ってきました

久しぶりに大津島に行き、後援会員さんを訪問しました。
留守のお宅もありましたが、お会いできたところでは「まあ、わざわざご苦労様」とか「大津島のために頑張ってください」と励ましていただきました。
対話の中で「海からの風で砂が吹き込むので窓が開けられん。砂除けの壁をつけてほしい」「防波堤が低くて、台風の時は水が家の方まで来る。瀬戸浜にしてあるくらいの高さにしてほしい」「イノシシが玄関先まで来ていて恐かった。畑も荒らされて困っている」との話がありました。
「砂除けの壁」については、以前私が市会議員の時に要望があって、支所の職員さんに相談に行ってことがありましたが、そこのところだけは「壁」ができています。(写真左)防波堤のかさ上げのことと合わせて担当課に要望したいと思います。(写真右は瀬戸浜の防波堤)
イノシシのことは昨年、私が柳ヶ浦を歩いていると巡査さんがバイクでやって来て、少し話をしたあと「イノシシにぶつかられんように気をつけてください」と言われたことを思い出しました。
その時は笑い話かと思いましたが、畑が荒らされているということで、これも市役所と県に相談に行ってみようと思います。
DSCN1278.jpg DSCN1268.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。