記事一覧

毎日新聞に「国民連合政府」の記事。志位さん登場。

今回の提案は記事に書かれているような、当面の「政権批判票を結集する」ということだけではなくて、戦争法案反対を通じて新しい段階に発展してきた国民運動、国民の意識の変化、発展に政党として責任をもって応えていくという大切な意味があると私は思っています。志位さんもインタビュー記事の中で「これまでと同じ対応では国民への責任は果たせなくなる。共産党も変わらなければならない」と言っているとおりです。
いろんな形で日本共産党のことを取り上げていただいて、話題になるきっかけが増えるのはうれしいことです。

注文していた“タスキ”が届きました。私が最初に立候補した時には、まず、糊のついたキャラコ(木綿の布)を買って来て、字の上手な人に筆で名前を書いてもらって、それをビニールかけをする業者さんのところへ持っていくという、結構大変な作業でした。
最近はパソコンで注文して、字体も色も希望どおりに、きれいに作ってもらえます。今はまだ事前運動になるので街頭では使えませんが、11月3日の山口県赤旗まつりではタスキをかけてあいさつする予定です。
DSCN0912.jpg DSCN0923.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント