記事一覧

「戦争法を廃止する国民連合政府をつくろう」と宣伝

昨日は、戦争法が強行採決、可決されて最初の「9の日宣伝」。署名用紙も「戦争法廃止を求める署名」にして、マイクでは「戦争法は成立したからと言ってこのままにしておくことはできません。戦争する国づくりを許さない運動を続けて行きましょう」「戦争法を廃止に追い込みましょう」と呼びかけました。約40分間の行動。6人が参加して19筆の署名でした。うれしかったのは、戦争法案に反対の署名をしてくれた人が通りかかって、「あきらめたらいけんよ。がんばらんにゃあね」と言ってまた署名してくれたことです。駅前での行動で何人か顔見知りができました。

駅前での「9の日宣伝」のあと宣伝カーで地域を走りながら、所々でマイク宣伝。「日本共産党は戦争法を廃止する新しい政府、国民連合政府を作ろうと提案し、その実現のために野党も選挙協力しようと呼び掛けています」「世論の力で後押しをお願いします」と呼びかけました。今日も同じように地域を回って宣伝しました。共産党がこういう提案をし、本気で戦争法を廃止させようと呼び掛けていることを、多くの方に知っていただきたい。
150927日曜版 DSC07409.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント