記事一覧

野犬対策、どうすればよいか?

今日も後援会リーフレットの届け。高尾団地、一ノ井手あたりを歩きました。田んぼで昼寝をしている野犬を見つけて写真を撮りました。寝ているところは可愛いのですが、さすがに勘がいいのか、すぐに気がついて逃げてしまいました。
犬たちが悪いわけではないけれども、私のところにも「野犬が多くてこわい。何とかして」という要望が来ています。実際に野犬にかまれたという被害にあった方のお話も聞きました。小学生や幼稚園に通う子供たちの通学、通園と特に帰宅の時が心配です。できるだけ殺処分はしないように、里親制度や去勢・避妊への行政の補助制度も必要と思います。動物愛護と市民を危険、事故から守ることの両立ができるように、どうすればいいのか、考え込んでしまいます。
DSCN0687.jpg DSCN0692.jpg
DSCN0691.jpg


夕方はNO WARやまぐちのウォークに宣伝カーの運転手で参加しました。約30人の参加で、ウオークとトークリレーで「戦争法案は廃案に!」「国会が山場を迎えている。15,16、17日は連日行動しよう」と訴えました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント