記事一覧

かのふるさとまつりの協力券買いました

周南市もいろんな地域での活動が取り組まれています。1枚500円だったので2枚、協力させていただきました。...

続きを読む

周南市総合教育会議を傍聴しました

9月20日、平成28年度第1回周南市教育総合会議の傍聴に行きました。昨年4月1日から施行された「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律」によって教育委員会制度が大きく変わりました。その一つは、教育長を首長が任命することと教育委員長と教育長が一体化されたことです。教育委員会の教育長に対する任命権や指揮監督権もなくなります。二つ目に、首長と教育員会が協議する場として「総合教育会議」を設置...

続きを読む

「それってどうなの?沖縄の基地の話」勉強しました

青年支部のみなさんとの学習会で、国が沖縄県を訴えていた訴訟で、9月16日、福岡高裁那覇支部が「沖縄県が国の是正指示に従わないのは違法」との判決を出したことが話題となり、ちょうどいい機会だと思って「それってどうなの?沖縄の基地の話」というパンフレットを読み合って勉強しました。内容が、「インターネット上で広まった間違った情報について、それらの何がどう違うのかを、大真面目に分かり易く説明する」というもの...

続きを読む

予算決算委員会で討論

9月15、16日で開かれた予算決算委員会では、平成28年度一般会計と特別会計の補正予算の審議と合わせて、公営企業会計の平成27年度決算の認定について等が議題となり、下記の14の議案について討論と表決をおこないました。 議案第110号 平成28年度一般会計補正予算(第4号) 議案第111号 平成28年度国民健康保険特別会計補正予算(第1号) 議案第112号 生成28年度後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号) 議案第...

続きを読む

環境建設委員会を傍聴しました

 9月14日、企画総務委員会が終わって、環境建設員会の傍聴に行きました。議案の審議を終えて、「地方卸市場 青果卸売業者の経営状況について」の報告と質疑がされていました。  報告によると、青果卸売業者の取扱高は平成3年度には92億円でしたが、市場外流通の拡大や流通の変化などにより、平成18年度には50億円を割り込み、平成27年度には36億6300万円にまで落ち込んでいます。平成27年度の当期利益が...

続きを読む

公共施設再配置及び新庁舎建設に関する特別委員会の報告

九月七日、周南市議会の公共施設再配置及び新庁舎建設に関する特別委員会が開かれ、出席しました。①新庁舎建設工事における市内業者の活用について、執行部から、「元請業者が市に提出した下請け予定表によると九月一日時点で建築工事の一次下請が市内二社、市外一社、二次下請以降が市内一社で、市内業者の占有率は75%である」との報告がありました。議員からは「大きな事業なので地元への経済効果も期待されている。市内業者...

続きを読む

“八重子のハミング”チケット買いました

高校の時同期だった土屋晴巳君が映画“八重子のハミング”のチケットを売っていたので一枚買いました。徳山医師会病院がこの映画の医療監修や撮影地の提供など、全面的に協力したとのことでした。土屋君は医師会病院に勤めながら市会議委員をしているだけあって、医療関係、病院関係には相当詳しいようです。9月議会でも医療関係の一般質問をしているのを聞いていて私も勉強になりました。「子どもの医療費無料化制度の拡充を求める...

続きを読む

「大綱的質疑」ってむつかしい

9月議会の初日、一般会計補正予算の中に「小中一貫教育推進事業費」というのがあったので、小中一貫教育についての教育長の見解と教育委員のみなさんの意見はどうかということを聞きたいと、「議案書の18,19ページにある小中一貫教育推進事業費、80万円ですが…」と質問を始めると、議長から「魚永議委員に申し上げます。予算決算に対する質疑は大綱的質疑に限られておりますので個別の事項に踏み込んでの質疑はできません...

続きを読む

防府で宣伝のお手伝い

9月3日、周南での選挙の時にずいぶんがんばってくれた清水力志(ちかし)君のリーフレットと政策ビラをセットにして配りました。初めての場所で200枚がなかなか配りきれなくて苦労しました。防府市議選は定数25。日本共産党は2議席確保をめざしています。新人の清水ちかし君にとってもきびしい選挙になろうかと思いますが、できるだけの応援をしたいと思っています。 ...

続きを読む

周南市職員労働組合定期大会であいさつ

9月1日、 周南市職労第13回定期大会で来賓あいさつをさせていただきました。 5分以内という制約はありましたが、「5月の市会議員選挙で議席をいただいて、17年ぶりに議会に戻ってきました。市役所の中の様子もずいぶん変わっていて、周南市は「まちづくり総合計画」に基づいて市政を進めているのに安倍内閣が「地方創生のための計画を作れ」と言って「まち・ひと・しごと創生総合戦略」という屋上屋を重ねるような計画を...

続きを読む